Anibeats

Anibeats section20

2019.02.16(sat)
place:高知ロワイヤル
Open 20:30/Start 21:00
Door ♂2,000yen(+1D)
♀1,000yen(+1D)


アニソン原曲:remix:J-POP→楽しい!!

をモットーに高知で月1開催中のパーティーです♪
アニメのOP、EDやキャラクターソング、劇中歌などをDJが再生し、それに合わせてVJが映像を流すので、盛り上がり間違い無し!
昔のアニメソングから最新のアニメソング、歌謡曲、演歌、洋楽など多種多様な音楽が流れますよ!
照明を明るく、適度な音量でうるさくありません。
おたくBARでの開催なので、スタッフ陣もアニメ好き!店長が女性でスタッフも女性が多く女性が一人で来ても優しく盛り上がり方をレクチャーしてくれますよ♪
またスタッフはコスプレでして出迎え!
高知のアニクラで楽しく遊べるイベントです!
お客さんは高知だけでなく四国から遊びにきてくれてますよ。

KSKALTERNATIVE(アニジャム/アニソンクラブ×NEXT!!/全力全開ブレイカーズ)

DJブースに収まらない存在感、フロアと呼応するマイクパフォーマンス、アッパーな選曲とループ等を多用したスムーズな繋ぎ、それらを全力全開でフロアに届けるアニソンDJ。
1987年、東京都出身。中学生の頃から国産を中心にヒップホップへ傾倒。また大学生の頃にアニソンや声優ソング、同人音楽にのめり込む。 DJとしては、2011年より大塚Deepa「Free Culture」の立ち上げに参加し、アニソンを中心とした活動を開始。同年、秋葉原MOGRA「Xi-lium」公募企画初代王者に選出され、一躍シーンでの知名度を上げる。その後、関東を中心にゲスト出演を重ね活動を拡大。 2014年より代々木Zher The ZOO「アニジャム」、 2018年より町田CRAGE「アニソンクラブ×NEXT!!」にレジデントDJとして参加。
近年では、都内を代表する数々のアニソンDJパーティを始め、福島、栃木、群馬、名古屋、福井、大阪など様々な地方のパーティへゲスト出演し、活動の場を全国に広げている。
また、魔砲少女や戦姫絶唱するコンテンツが好きなだけの三人組「全力全開ブレイカーズ」のメンバー。ほんと時々DJユニットとして出演したりする。

Twitter

TAKAYA(ex.チャラ神様/アニソンクラブ×NEXT!!/アニメニア/around90s)

2008年11月22日いい夫婦の日にTRANCE DJとしてデビュー。 その割に未だ未婚。 六本木king&queen(現マハラジャ)でユーロテクノ 渋谷Camelotや横浜ベイサイドでAll mix などレギュラーイベントを持ちつつ 六本木EspritやFlower、a-lifeなど各所に不定期で出演。 2012年2月に六本木UniqueLaboratoryオープンと共にアニソンイベント「DDA」を開始。 後に「アニソンビルボード」「チャラアニ」の2つに分けチャラアニのオーガナイザーを担当。 現在は町田CRAGEでのアニNEXT、六本木バーレスクannex YAVAYでのアニメニアのレギュラーDJ。

Twitter

DJ 和丸

多分、高知で最初にアニソンDJ始めたオッサンです。
まっとうな青春を過ごしてないので、萌系は掛けられませんが、それ以外はほとんど何でも掛けます!
よろしくお願いします!

DJ ふーみん

中学時代にシスプリを始めた事で二次元に目覚める。
四葉のトレカを筆箱に貼っていた為、女子だけではなく男子にも引かれ出したが、家に帰って東京ミュウミュウを見て強く生きてきた。
原曲で、男性向けの萌えアニメが得意なフレンズ。

DJ FY

何を血迧出演機会をいただきながら急に東京でDJしてくるなど謎の行動もするおじさん。
原曲メインでJPOP、ジャニーズ等も最近回す。
「もう泣かない」は定型文。
※注意!スピリタスは与えないでください(泣)

VJ aith

高知を中心にアニメイベントを裏で支える人物。
アニクラ、アニソンバンドイベント、公式アニメイベントなど幅広く参画している。
器用貧乏で色々なものを浅く広く習得している。

DJ YSKE

長い年月を経て、2017年よりDJ活動を再開。得意なアニメは90年代、kids番組と少年誌系。日々ネタ繋ぎを考えニヤニヤしながら酒を飲んでいる。

DJ あっきー

三度の飯よりナンが好き。ナンを食して16年、行きつけのインド料理屋はマサラ。高知市内のアーケードに出店しているマサラはカレーを頼むとナンが食べ放題だと知り最近はそこしか行かない。
高校時代からキーボードを本格的に勉強し始めその傍らでひっそりとドラムを叩いていた。
作曲やアニソンRemixなどの楽曲制作にも勤しむが周りのレベルが高すぎてノックアウト寸前。今後に期待するしかない。
メロディアスでハット裏打ちの曲がナンの次に大好物。

VDJ ベル

全国的に流行るアニメよりむしろ観ている人が明らかに少ないアニメを好む傾向のあるVDJ。
イベントは「行くか迷うぐらいなら行く」をモットーにする距離感おかしい人間。

VJ 凸

刀にお熱で推し事熱心なヲタク。
AniBeats初女性VJの彼女の推しである刀ミュ楽曲が流れた時のリップシンクは必見‼️(ちゃんとその他の楽曲も本気で取り組みます)

DJ 釜食ましゃ(過剰摂取/Girlsユニコーン)

1992年生まれ、地元高知を中心に県内外で幅広く活躍する。アニソン、ボカロを中心にelectroやbassmusicなどの要素を取り入れ、独自の世界観を作り出す。はちきんならではなパワフルかつ繊細なMIXでダンスフロアを盛り上げる。 最近は乙女向け楽曲を中心としたプレーで、乙女達の野生化を促進させる事を目的としたプロジェクト「はぐくむゴリラ愛のちから2019」に密かに取り組んでいる事は誰も知る由もない。 DJ以外にも、アイドルのコピーユニットなどとしてダンサー、コスプレイヤーとして精力的に活動している。

注意事項

lapaCop("Material Overlay Animation", "#777");